[PR]マンガでわかる管理会計: はじめてでもわかる儲けのからくり

Last modified date

「マンガでわかる管理会計: はじめてでもわかる儲けのからくり」を税理士の原尚美先生よりいただきましたので、読んでみました。

非常に分かりやすい本でしたし、今まで取り組んできた事業のことを色々と思い出し、振り返ることができ、また、会計のことは理解しているつもりではいたものの、しっかりと取り組めていなかったことに気が付きました。

うちの会社はどうなの?

弊社は、独立して7年、法人成りして6期目です。

この本を読んでみて、弊社では、顧問税理士さんが管理会計の考え方ができるように整理してくれているので、大変ありがたいなと思いました。( 弊社の顧問税理士は献本いただいた原尚美先生とは無関係です。 )

特に1章から4章の、管理会計を使った意思決定や現状分析については、毎月お話しいただいています。

しかしながら、5章の、管理会計で新規事業を検討する部分については、仕事を引き受ける際、きちんと計算していなかったために、痛い思いもたくさんしてきたので、これからは新規プロジェクトに関わる際には、しっかりと考えていこうと思いました。

原尚美先生、献本ありがとうございました。

Webと地域のことをやっています。東京都大田区池上に住んでいます。

Share