古民家カフェ蓮月のクラウドファンディングが開始されたので、輪島くんの美しさについて書いてみます。

Last modified date

古民家カフェ蓮月のクラウドファンディングが開始された。

築87年、古民家カフェ蓮月の存続に力をお貸しください。#SAVE蓮月
https://camp-fire.jp/projects/view/282546

そのことで、何よりも、輪島くんが池上に残ることが大切だという思いがあって、この文章を書くことにしました。

古民家カフェ蓮月が出来たとき、とても美しいと思ったんです。

その最初に抱いた気持ちを、今でも色褪せることなく感じられるよう維持しているこのお店は、どれだけ大変なんだろうと想像するだけで、とても苦しく愛おしく思えるので、そのことをなんとか伝えられるように、書きたいと思います。

厳しい条件

蓮月の建物は、昭和8年築の古民家です。

近隣は住宅街です。

元々は蕎麦屋で、蕎麦屋が廃業する際、賃貸マンションに建て替わる予定だったと聞いています。

それを、残したいという地域住民の方々がいて、大家さんも、大家さん側に負担の無い形で近隣住民の迷惑とならない業態なら、と了承してくれて、今に至っていると聞いています。

  • 住宅街なので夜の営業に制限がある
  • 賃貸物件な上に、メンテナンスコストがかかる

本来、建て替わる予定の物件なのでボロボロだし、夜の営業に制限があるためカフェとしての営業です。かなり厳しい条件だと思います。

この条件で、彼のところに話が来たわけです。

普通の人だったら、この条件で引き受けようとは思わない。

少なくとも、私なら引き受けない。

けど、彼は引き受けた。

そして、5年間継続している。

すごいことです。

古民家カフェとしての魅力を最大限に引き出す、攻めの経営手腕

オープンしてからの蓮月は、行列ができたり、満席が続いたりして、街の話題になっていきました。

輪島さんの、あそこを素敵な場所にしようとしている情熱はすごかった。

映画やドラマの撮影場所としての誘致、各種メディアの取材対応もすごかった。

大田区でこんなにきちんとしたプロモーションができているお店は他に無いんじゃないですかね。

私が覚えているだけでも、これだけあります。

ふきげんな過去
http://fukigen.jp/

BLEACH 実写版
https://wwws.warnerbros.co.jp/bleach-movie/

セミオトコ
https://www.tv-asahi.co.jp/semio/

そして、自分たちで賞を取ってしまうのもすごい。

大田区商店街PR動画コンテスト
https://otaku-prmovie.com/

古民家カフェ蓮月は、今では大田区では知らない人のほうが少ないんじゃないかという存在感です。

それもこれも、輪島くんの力であり、人望であり、輪島くんを支える周囲の人々が素晴らしいからですね。

それでもクラウドファンディングをやるということ

これだけしっかりした取り組みをしていて街の中心的存在の彼が、それでもクラウドファンディングをするということ。

理由はきっと探せばたくさんあるんだろうけれど、普通に考えて、きついですよね。すごいきついと思う。

そして、追い打ちをかけるようなコロナ。

けど、あんまりきついところを見せてない、見せないようにしている彼は、とても美しいと思う。

私は、これからも池上で元気にしている彼を見ていたいです。

蓮月のクラウドファンディングはこちら。

築87年、古民家カフェ蓮月の存続に力をお貸しください。#SAVE蓮月
https://camp-fire.jp/projects/view/282546

Webと地域のことをやっています。東京都大田区池上に住んでいます。株式会社アイシテルの代表をしてます。

Share